育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2011/02/18(金)   CATEGORY: TV出演
第53回グラミー賞を見た
今年のグラミー賞は超サプライズでした。
何が一番サプライズだったかって、見送り行って戻って来たら既に始まってて
最初の30分見逃したし、途中も迎えに行って一番見ごたえがあったはずの
エミネムのステージがオンタイムで見れなかった!!!
・・・のに、夜の再放送時間は寝てた、という勝手な事情はおいといて。
B'zの松本さんがポップ部門で日本人初めての受賞となったのは
アカデミー賞で「おくりびと」が外国語映画賞をとった時くらいの勢いを感じるし
その他にも一気に複数名、日本人が受賞した事は本当にすごいと思う。
グラミー賞の権威そのものの価値観を問えば十人十色の意見があるでしょうが、
私が今まで見てきたグラミー賞は、やっぱ実力を評価していると思っているので
これは素直にすごいと思います
インタビューとか見ててかなり感動してました。
来年、再来年とまた注目されるといいなぁ
あとジャスティン・ビーバーが最優秀新人賞をとれなかったのは
見てなかったのだけどそれは仕方ないのかも。アイドル過ぎる。
っていうか、去年テイラー・スウィフトを年間最優秀アルバムに選んだので
話題性(大衆性)があればある程いいみたいな解釈になったら
またちょっと違う、とも感じられるので、実は少し安心していたりもする。
ちなみに今年最優秀新人賞とったジャズベーシストのエスペランサって誰?

↓ググった。エスペランサのインタビュー映像、超かわいい。




WOWWOW 年間最優秀新人ノミネート紹介
私が思うに最終選考の5作品にノミネートされた時点で
みんな一等賞ゴールインでいいじゃないの
的な思いが本気ですごく強いんですが(優劣つけられない)
それでも選ばなくてはいけない
というスリルを見届けてみたい願望もどっかにあって
だからおもしろいんでしょうね。どきどきハラハラ。

そんな中でアレサ・フランクリン、トリビュートライブでのディーバ達の共演や
マドンナみたいなガガの曲を聴いたり
B.o.Bのブルーノ・マーズをフィーチャリングした
ヒップホップとポップスと弦楽器のアンサンブルが合体した演出に見入ってみたり
(同時に共演していたリーゼントの黒人女性アーティスト
 「ジャネル・モネイ」をググってたり)
カントリーバンドと一緒にいたボブ・ディランを洗濯の合間に見たり
・・・と一応思い出せるものを列挙してみましたが、
そうしてる内に一度席を外してお迎えへ
そして急いで戻ってきたら67歳のミック・ジャガーが
ステージを右へ左へと動き回りながら流石のパフォーマンスを披露してまして
それからごちゃごちゃと息子のかまって攻撃を交わしながら
迎えた年間最優秀アルバムの発表。
ノミネート作品を見ただけで興奮していました。
本当に誰が選ばれてもすごい!!
無難ラインはカントリーのレディ・アンテベラムだけど
情念でカムバックのエミネムも解るし、私的タイムリーな洋楽界を牽引してきた
従来のポップ・イズ・ナンバーワン的な印象だと
ガガとかケイティ・ペリーもアリそう!
ただ、今回初めて知ったオルタナ系のアーケイド・ファイアは
注目株としてのお披露目程度で今回は難しいんではないかと思ってましたが
蓋を開けてみればなんとアーケイド・ファイアが年間最優秀アルバムを受賞!
そして彼らはまたゲリラ的な、アドリブ(?)演奏をし始めてみたりで
大御所バーブラ・ストライサンドの締めの声も
マイクがオフのままだったので全く聞き取れずに
騒然としながら彼らの演奏で幕が下りてしまいました。

・・・何だったんだ今のは?

直感的に思ったのは確実にネットは関係あるだろうなぁという事で
確かにそのような解説もあったりで、これが意味するところは何なのか、と。
何となく過ぎったのは今度発表になるアカデミー賞の事で
「ソーシャル・ネットワーク」に何かしらサインを送っているのか?
とか、深読みしすぎですが。何か、少し、肌寒い。ネットを愛するが故に。

↓今回買ったのはブルーノ・マーズの
 「JUST THE WAY YOU ARE」が収録されているアルバム。
 今流しながらかちゃかちゃやってます。



↑このアルバムには番組で演奏してた
 B.o.B - Nothin' On You [feat. Bruno Mars]は入ってなかったどす。。。




スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2010/07/09(金)   CATEGORY: TV出演
自宅で野外フェス妄想
今年も野外フェスティバルで盛り上がる季節になって参りました
過去にFUJIROCKには数回行った事がありますが
音楽野外フェスは夏を思いっきり満喫できる貴重なイベントです。
特にFUJIは山の中って事もあって
音楽が好き、っていう人じゃなくても
どこにいてもどっかのステージの演奏は聴こえるんで
遠くのスピーカーの音をBGMに
山を散策するとか、川で遊ぶとか、とにかく食に走るとか
楽しみ方は無限大!!

とりあえず調べてみた今年のスケジュール
FUJI ROCk フェスティバル ’10

過去にタンクトップだけという無防備すぎる出で立ちで
大火傷の日焼けをした経験とか思い出すと
今後いつか行ける可能性ってのがあまり期待できないので
ちょっと考えてみました。

ザ★妄想。自宅で野外フェスをする!なら。

まず日付をチョイス。
Superflyの出演とトリがMUSEっていう金曜日も気になりますが
Roxy Musicが見てみたいとかKULA SHAKERが懐かしいなとか
JAMIE CULLUMとか気になるし、と思ったら
やっぱり土曜日がいい
って事で7/31の土曜日をチョイスしてみる。
(こういった目当てのアーティストもいいけど
 新しい発見ってのが結構期待大!)

到着はだいたい家を早朝に立って10時とか11時とかに着くんではないだろか
という事で裸の大将ルックでタオルを頭に巻いていざ出陣。
テレビもしくはPCの前へ。



えーーーーっと生放送とかやってるの?(前はやってたはず。確か)
調べてみる。
-------------------------
スカパーでこんなのありました。
FUJI ROCK FESTIVAL '10 フジロックなう!
前夜祭&3days生中継!


Ch.613 フジテレビNEXT(HD)
Ch.614 フジテレビONE(HD)
Ch.704 フジテレビNEXT
Ch.739 フジテレビONE
[Ch.613・704]7/29(木)~8/1(日)後7:00~<生中継>
※7/31(土)後7:10~ 他
[Ch.614・739]7/29(木)~8/1(日)後11:50~
<放送アーティスト>未定
-------------------------
このチャンネル加入してないし。
とりあえずする事にしてみる
たぶん個人でネット生配信する人が出てくるような気がしますが
私のPCの14インチモニターでは迫力に欠けるんで
こういう時テレビだったらそれなりの臨場感が出るはず。
(一応PCもテレビもオーディオスピーカー繋いでます。)

テレビの前で敷物を敷いて
最近買ったキッズ用のゴザなんか超気持ち良さそうなので
その上であぐらをかいてスタンバイ
あ、ビールビール。今はアルコールを絶ってるので
キリンのフリー500mlを手元に置いて仕切りなおし。



(熱々フランクフルトとかアルミホイルに巻いて
 ケチャップとマスタードをたっぷりつけて貪ってみたり)
そしてアーティスト登場!会場が盛り上がる
イェーイ!スタンダーップ!!!
まずは11時のグリーンステージでHAWAIIAN6。


ランチのついでにレッドマーキーのTRICERATOPSを途中から。


本場インドカレーとか移動しながら立ち食いしてるつもりで
用意していたレトルトカレー(こだわり系)を即席で作り
ホワイトステージまでの道のりを山歩きしている気分で
部屋の廊下を数回往復する。


(いざとなったらマンションの外階段を
 カレーを食べながら降りたり上ったりしてもいい)
12時50分になんとか間に合うかなーってところでbloodthirsty butchers。


バンド名前は知ってるけど曲は知らない
みたいなアーティストに触れられるのも夏フェスの醍醐味。
ゴザの上でちょっと休憩。朝一で出てきて疲れたしね
とか言いながらタイムテーブルをチェック!
なぬ!14時40分からのKULA SHAKERと
14時30分からのTHEATRE BROOKが被ってるじゃないか!
ってこういうのが一番困る。
それもグリーンとフィールド・オブ・ヘブンって両方少しずつってなると
結局移動だけで時間とられてどれも中途半端に見れない、って事に。
あー悩むー。KULA SHAKERのHUSHとか相当盛り上がりそうだし
でもこのところタイジさん良さそうなんだよねーとか
幸せすぎる苦悩にのた打ち回りながら、あー結局グリーン行っちゃうか?
(ここら辺、全く予測不可能ですが
 現実的に考えると放送側が勝手に編集していろんなステージを映してると思う)




それから超早歩きでまたホワイトステージへ。
(廊下を往復
 たぶんもう面倒臭くなってその辺りどうでもよくなっていそう)
15時40分からのTHIRD EYE BLIND!!超久しぶり。
トゥットゥットゥ~とか一緒にやるんだろうなー。


それから16時半のJAMIE CULLUMの始まりに間に合うように
途中でホワイトを離脱してグリーンへ移動。
ビールを道の途中で補充。
(冷蔵庫から冷え冷えのキリンフリーを取り出す)
ここら辺から夕方モードになってくると
もうグリーンから動く気はなくなってるので
ゴザの上にケバブ風のローストビーフサンドイッチとか用意しといて
もうまったりと酔っ払いになる気分へレッツゴー。


後は星空を眺めながら音楽と野外の雰囲気に酔いしれて
あー幸せーとか言いながらフィナーレの電飾の演出に見入ってたりするのかな。





ゴザに寝そべって草の匂いを嗅ぎながら楽しかったーってそのまま寝入る

・・・あ、相当妄想入っていたんで
時間が経っているのを忘れてました。
約12時間分の野外フェス。超楽しかった。
(もう既に行った気分・・・)


↓一番最近は葉加瀬太郎さんの野外イベントが最後。
 今年は情熱大陸とのコラボみたい!
情熱大陸SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA'10
なんと今気がついたがASKAさんが出演決定とな!
やばい。本気で行きたくなってきた・・・。

[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2010/02/03(水)   CATEGORY: TV出演
第52回グラミー賞をテレビで見た/ビバ!キングス・オブ・レオンの「ユーズ・サムバディ」!!
今年は久しぶりにグラミー賞のテレビ中継を見ました
お目当てはマイケルの追悼ステージと
Bon Joviのライブ演奏曲ファン投票結果。
のっけからガガとエルトン・ジョン(!!)の
異色のピアノコラボレーションライブで大盛り上がり!
個人的にレディー・ガガは悪くないとは思うけど
どうもキワモノっぽい露出が実力の正当な評価を妨げていると思う。
まぁ、それもこれも全部ひっくるめてアートで
それがガガだ、と主張するならばそれまでだけれども・・・。





予備情報なしで強烈だったのがP!NKの宙吊りパフォーマンス。
MTVアワードよりも全然良かった
(過去記事→今年のMTV VMA(ビデオミュージックアウォード)2009は・・・←)
選曲の違いかステージ規模の違いか。。。
人間スプリンクラーもMTVだったら
ただのおふざけだったかもしれないけど
グラミーだと崇高な反骨精神の表現に。実に素晴らしい
Bon Joviの投票結果はやっぱりと言うか流石というか
「Livin' On A Prayer」。
私は「Always」かと思ってたけどこの路線だったら
せめて「It's My Life」が選ばれて欲しかった
私が本人だったら代表曲がデビューに近い曲である程
がっかりするような気がする。
これだけずっと休まずに活躍し続けてるのに・・・。
後、マイケルのステージでは「Earth Song」の3Dライブ!
・・・って私は全然3Dではなく
赤青めがね着けて喜んでいるスター達を眺めてるっていう
テレビ視聴者置いてけぼりの異様な中継にしばし呆然。
それでもマイケル追悼で
あえて「Earth Song」を選んだところには心から敬服。
5人のアーティストとマイケル音声との掛け合いで
本当に本人がいるかのような素晴らしいステージとなりました。

その他にも書いておきたい事はありますが
最後に年間最優秀レコード賞
キングス・オブ・レオンの「ユーズ・サムバディ」
だったのには意表を突かれました
何もかもが歌姫対決になるだろうと思ってたので
ここで「ユーズ・サムバディ」が選ばれるとは!
本当にいい曲でコーラスの感じがすごくぞくぞくきます。
インターネットラジオでかかる度にそう思ってましたが
その年を代表する曲に選ばれたと思うと購入せずにはいられません。
早速注文、注文!っと。


↓PVは埋め込み不可なのでライブ試聴を。
 表彰された時の彼らの不敵な酔っ払いぶりも
 ロッカー的に最高でした。後でグリーン・デイも一緒に飲むって。


オンリー・バイ・ザ・ナイトオンリー・バイ・ザ・ナイト
(2008/10/08)
キングス・オブ・レオン

商品詳細を見る



↓ビヨンセのライブではアラニス・モリセットの「You Oughta Know」を
 力強く熱唱!ディーバパワーにひれ伏すばかりでした。


アイ・アム... サーシャ・フィアース プラチナム・エディション(期間生産限定盤)(DVD付)アイ・アム... サーシャ・フィアース プラチナム・エディション(期間生産限定盤)(DVD付)
(2009/10/07)
ビヨンセカニエ・ウェスト

商品詳細を見る


グラミー・ノミニーズ2010グラミー・ノミニーズ2010
(2010/02/01)
オムニバスケイティ・ペリー

商品詳細を見る
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2010/01/11(月)   CATEGORY: TV出演
2009紅白歌合戦をNHKオンデマンドでも見た/ドリカムが最高視聴率だったらしい
毎年大晦日の夜はテレビを見ると決めている訳ではないですが
タイミング良く家にいたら何となく見てしまう番組が紅白
もちろん昨年末も見てしまいました
(たけしの超常現象スペシャルがある時は
 韮澤vs大槻バトル優先だけど
 昨年はなかったので・・・)
お目当てはスーザン・ボイルと
(初めて見た時と同じように目頭を熱くしておりました。
 しかしここまで日本でブレイクするとは思わなかった・・)
白組のシークレットゲストアーティスト。
種明かしが終わりドリカムが始まる前にさっさと風呂へ・・・
と戻って来たらテレビではさぶちゃんが
「ありがと~!!」って紙吹雪が散っているじゃないですか!!!
ドリカム・・・。
そんな訳で315円を惜しまずに
NHKオンデマンドで会員登録しようやく視聴
相変わらずの飛びぬけた歌唱力
力強いパフォーマンスを披露しており
時の流れを感じさせない人が存在すると思うだけで
何だか居場所に帰ってきたようなほっとする安心感があります。
初のトリというのも話題でしたが
世代交代が遅すぎるくらい!!

・・・個人的余談ですが
熱唱系の歌で最後の文字を「エ」で終わるのは
相当勇気がいると勝手に思っています
今回のドリカムの歌は「その先へ」。
最後「~ぇ~」と発音するのはのどの絞まり具合でいうと
ビブラートなんかつけて歌うのは非常にしんどいし
力みすぎたらあっという間にのどを壊してしまう。
「ア」や「オ」ぐらいが丁度いい。
(中森明菜の「ミ・アモーレ」なんかも
 「アモレーァ~」と聴こえてたのは私だけではないはず・・・)
それを易々と「そのさきへーぇ~」と歌い上げてしまう辺り
美和ちゃんしかできない技だと
堂々たる歌いっぷりに流石!と思ってしまう訳です
後、今回で卒業するらしい布施明さんとか
「ま~まにーぃ~」で思いっきり最後の「イ」を熱唱しており
このボーカルも最後というにはもったいない歌唱力。
卒業なら他にもいるんじゃないか、と思いつつも
アリスの「チャンピオン」の如く
自分自身で引き際を判断し後輩に座を譲る潔さは
本当にかっこいいと思っておりました。
見た部分の総評とすると最後に付け足したいのはキムタクマイケル。
お忙しいSMAPがどうにか捻出したリハ時間で
何とかショーとして見せられるダンスを体得した感じが爛々としていて
労いの拍手を送りたくなってましたが
キムタクだけは中途半端さを毛嫌いするような
マイケルを心底尊敬している気持ちが伝わってきて
こちらも流石!と言わずにはいられないショーだったと思います
金を払ってでも見たい!と思わせられるかどうかが
プロのエンターテイナーの境目じゃないでしょうか。

と、今回NHKオンデマンドを初体験しましたが
Youtubeに慣れてしまった身でいうと
有料コンテンツというのは
どうも耳の裏がこそばゆい感じというか
唸る喉元から音が出ない感じというか
致し方ない支出だと理性が本能を説得している感じです
最近の民放に全然興味がなくなってしまい
ケーブル以外見なくなってますが
たまにおっと手を止めてしまう番組がいつもNHKだったりする。
視聴料払ってテレビでは見てないんだから
オンデマンドは無料でお願いしたいところだけど
ネットの無料概念をどこかで方向転換するには
こういった試みがひとつの試金石になるはずなので
一応歓迎はしていきたいと思います。。。
竜馬伝もちゃんと見てみたいしね。
NHKオンデマンドHP


↓生まれて初めて目を奪われた演歌
 細川たかしさんの「望郷じょんがら」。
 演歌が解る年齢になったって事かなぁ・・・。


↓おまけ。大晦日の恒例だった韮澤VS大槻。
 日本って平和だなぁ、と思いながら見てましたが
 そうも言ってられなくなったって事か!!!


その先へその先へ
(2009/09/09)
DREAMS COME TRUE feat.FUZZY CONTROLDREAMS COME TRUE

商品詳細を見る


20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009“ドリしてます?”(初回限定盤) [DVD]20th Anniversary DREAMS COME TRUE CONCERT TOUR 2009“ドリしてます?”(初回限定盤) [DVD]
(2009/10/01)
Dreams Come True

商品詳細を見る
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2009/12/03(木)   CATEGORY: TV出演
2009FNS歌謡祭途中から途中まで見た ~Nokkoがんばれ!
チャンネルを変えていたら
たまたま2009FNS歌謡祭がやってたんで
リモコンを置いたところで
森高千里さんの「渡良瀬橋」。
久しぶりの生出演にも関わらず
相変わらずのお美しさに見とれながらも
いくつになっても歌える持ち歌があるのっていいよなぁ
なんて思いながら洗い物をしにキッチンへ。
番組をBGMにしてたらなんとリンドバーグが
それも「今すぐKiss Me」!
復活してからの新曲もいい意味で
期待してた通り何も変わらない感じだったので
この大ヒット曲も時が戻ったかのようでしばし感慨にふける
徐々に盛り上がってきて洗い物のカップをマイクに歌ってたら
なんと次はNokkoだってぇええええ~!!!!
それも「フレンズ」だ!!!
たまらずキッチンから飛び出し
テレビの前で正座してしまいました
・・・
・・?

まずい。これはやばい。
ステージからのアングルで映る客席側の若い方達の反応を見て
即ペンを取らずにはいられない焦り
違うんだよ。誤解しないで。
Nokkoは久しぶりで緊張してるんだ。
ウィキによると御年46歳との事で
私よりもひとまわり年上ですが
高齢出産を経て表舞台カムバック!との事。
(Yahoo!ニュース→NOKKO、デビュー25周年で再始動!FNS歌謡祭への出演も←)
当時と同じような衣装着なきゃいけないってのはツライけど
私並みにふっくらとされていたのはご愛嬌。
親近感湧きまくりです
んで、今日はちょっと冴えなかったけど
このトリッキーな発声を巧みに操り
シャウトまで上り詰たところで
強烈なパワーを爆発させる表現力の凄さ。
芯のある力強い声が秘める繊細な囁き。
Nokkoは唯一無二のカリスマシンガーなんです。

↓文章で表現するよりも動画が早い。探しました。


↓最近のだったらこちらのスローな「フレンズ」リンク。
NOKKO - フレンズ
無理に昔のまんまやろうとしないで
こういうのがよかった。(番組サイドの都合???)

兎にも角にも祝!再始動!リンドバーグ&Nokko!
(プリプリもお願い!!!)


番組ではその後も実力派アーティスト達が多数出演。
結構いるんだよなぁ。本当に心を揺さぶるアーティスト。
Superfly、絢香、AI。。。。等々
最近エンタメニュースになって目立つのが
企画モノばかりだったりするんで
本当の日本人の実力を忘れてました
嬉しかったのは若い今時のアーティストの中で
徳永英明さんが引けをとらずに「今」で勝負していた事。
私的にはLOVE PSYCHEDELICOが初の生出演で
「ハッピー・クリスマス」を歌ってくれたとこまでで
もう結構お腹いっぱい。リモコン取ってポチっとな。
歌謡祭長いんで。
ゆいどん寝かしつけなきゃいけないんで。
。。。



↓12/9発売のリンドバーグの新譜「LIVE your LIFE」
 期待をまるで裏切らない再始動って奇跡的にスゴイ!


KissKiss
(2010/01/13)
NOKKO

商品詳細を見る


LIVE your LIFE(DVD付)LIVE your LIFE(DVD付)
(2009/12/09)
LINDBERG

商品詳細を見る
[ TB-0 | CO-0 ] page top
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。