育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2009/10/30(金)   CATEGORY: PV Wacth_洋楽
PVWacth!13/◆◆◆◇◇BON JOVI/We Weren't Born To Follow
11/4(水)のアルバムの発売も迫ってきたところで
ニューシングルのPVを視聴・・・。


可もなく不可もなく・・・。
何となくサビ部分で
「Born To be My Baby」を思い出すのは
「Born」が被ってるからからなぁ。。。
ジョンは2001年の911事件当時
自国で起きた惨劇にものすごい衝撃を受けていたようで
アメリカ人だから当たり前なのかもしれないですが
未だ創作活動にも影響があるように思えます。
という事でちょっとおさらい。

Bon Joviディスコグラフィー
1984年 夜明けのランナウェイ
1985年 7800°ファーレンハイト
1986年 ワイルド・イン・ザ・ストリーツ
1988年 ニュージャージー
1992年 キープ・ザ・フェイス
1994年 ベストアルバム クロス・ロード
1995年 ジーズ・デイズ
2000年 クラッシュ
2002年 バウンス
2005年 ハヴ・ア・ナイス・デイ
2007年 ロスト・ハイウェイ



「ニュージャージ」辺りで頂点を維持し始めたものの
「キープ・ザ・フェイス」でこれからの可能性に更なる広がりを見せた後
ベストアルバム「クロス・ロード」の発売で一旦落ち着き
「クラッシュ」で再度底力を見せつけたくらいまでは良かった。
その後もきちんと新譜は購入し続けておりますが
私の中では何だかみんなぱっとせず
(カントリーロックを打ち出した前作は
 それはそれでおもしろかった
どうも期待しすぎなのか、マンネリ化してしまったのか
今までのぐわーっと盛り上がるものがどうも欠ける訳です。
で、今回の「We Weren't Born To Follow」。
拳を掲げた男気漲る全盛期のBonJoviとはまたちょっと違う
彼ららしい合唱ソング系っぽい気もしますが
ライブに行った時の盛り上がりがあまり想像できない。
クラッシュが出て「It's My Life」を
初めてラジオで聴いた時は
嬉しさのあまり仕事が手につかなかった程
王者健在たる堂々ぶりを感じて興奮が止みませんでしたが
(イントロの「ワウワウ」と
 サビに入る直前の「ドンドン」にやられた)
もう少しアメリカが安定しないと
私が期待するBonJoviが発揮されないという事なのか
BonJovi自体がもっと大人の姿に脱皮して
変わっていくという事なのか。。。

アルバム全体を通して
彼らの思いをより深くキャッチできれば、と思います。
私も「音楽の力」を信じてるから


↓こちらは「Born To Be My Baby」 Live



ザ・サークル~デラックス・エディション(DVD付)ザ・サークル~デラックス・エディション(DVD付)
(2009/11/04)
ボン・ジョヴィ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2009/10/28(水)   CATEGORY: レビュー_洋楽
★★★★★セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト/先入観を覆す!
2009年最新デジタル・リマスターで劇的に生まれ変わった「ライク・ア・ヴァージン」なマドンナ・サウンド!

との事でとりあえずdisk1からONしてみました。
最近リマスタリングってよくあるけれど
正直よく解らない事もあり
今回もあまり期待しないでおりましたが
5曲目の「ホリデイ」で!!!!
何だこの臨場感は!と。
いろんなところからそれぞれの楽器の音が聴こえてくるんです。
スケールがデカイんです。でもマドンナの声は若いままなんです。
ちょっと鳥肌ものでした
というのも「ホリデイ」に対する固定観念がそうさせたと思います。
カセットテープにダビングしていた時代、
それこそスピーカーの前にデッキを置いて
曲の開始と共に静かに静かにダビングボタンを押す。
曲の終わりもタイミングを計ってゆっくり停止ボタンを押す。
停止は適当でもいい。後で上書きして消せばいいから。
これは極端な例ではありますが
そんなアナログ時代の
音が集約されてこじんまりとした
ボリュームの小さな感じしか知らなかったので
新しく生まれかわった「ホリデイ」を斬新な気持ちで聴いていました
その後の「ライク・ア・ヴァージン」「イントゥ・ザ・グルーヴ」等は
は耳が慣れてきた事もあり
素直に変化したその姿を楽しんで聴いておりましたが
きっとこのアルバムの制作に携われたエンジニア達は
これだけいじくられる仕事に万感の思いを抱いていたんではないか
想像するだけでこちらも嬉しくなってきます。

私にとってのマドンナはスタイルが刺激的な存在で
楽曲そのものは「楽しい!」だけの浅いノリでしかありませんでしたが
そんな彼女の音楽性に初めて感服したのが
「レイ・オブ・ライト 」だった気がします。
初めてPVを見た時の衝撃が
「ヴォーグ」の興味本位のそれとは
比べものにならない程すざましく
即アルバムを購入!
その後のリリースされたアルバムも続けて購入しましたが
感動が薄く元の印象に戻ってしまった感じだったので
購入を控えるようになってしまってました。
今回収録された「レイ・オブ・ライト」も
あの時の感動が蘇って込み上げてくるものがあり
いつの間にか目の淵を熱くしてうるうると・・・・。
マドンナの代表曲は「ライク・ア・ヴァージン」ではなく
「レイ・オブ・ライト」だと言いたくなる所以です。

そんなマドンナがクィーン・オブ・ポップと言われる理由のひとつに
MTV時代の象徴という括りがありますが
最近ので真っ先に浮かぶのが「ハング・アップ」のピンクのレオタードのPV。
何となくぎょっとした印象だけを思い出してしまう
そんなところで昨日はこんな記事が・・・

ハリウッド・スキャンダル マドンナ 史上最もセクシーじゃない
ミュージックビデオサイト「MUZU TV」の視聴者によるアンケートで“史上最もセクシーでないミュージックビデオ”1位にピンクのレオタードを身にまとったマドンナの「ハング・アップ」が選ばれた。


レトロもモダンもマドンナ軸で動けば
何もかもかがかっこいい!
セクシーかどうかより
いつでもどこからでも
「わしがマドンナじゃ!」
と吠え続けていてくれるのが嬉しいんです

↓レトロなリミックスサウンドをモチーフに
 ピンクのレオタードに目を付けたのはさすが!

Madonna/Hung Up


セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベスト(2枚組)
(2009/09/30)
マドンナジャスティン・ティンバーレイク

商品詳細を見る


CELEBRATION [DVD]CELEBRATION [DVD]
(2009/10/02)
マドンナ

商品詳細を見る
[ TB-0 | CO-0 ] page top
嬉しいのでメモメモ!A.J.ソロアルバム リリース情報!
たまたまバックスの公式サイト見てたら
A.J.ソロアルバム リリース情報!なるものが!!!!

タイトル:未定
発売日:2010年1月27日(水)予定
品番:AVCD-23882
価格:\2,300(税込)


との事です。やっと、やっと、やっと~!!!!!
1月発売って事はプロモーションが来日公演とダブりそうです。
こりゃやっぱチケットとらなきゃだなぁ

BSB公式サイト
→ニュース

エイベックスのA.J.サイト
→心優しきバッドストリート・ボーイ(←!!!)

本国での公式サイト
→AJ McLEAN OFFICIAL WEBSITE

未定未定
(2010/01/27)
AJ

商品詳細を見る
[ TB-0 | CO-0 ] page top
★★★☆☆BSB/This Is Us 新生バックス「これがオレ達」の意味
やっとで届きました。初回盤
本当に久しぶりの新譜購入で
興奮気味にまずは前作のライブ映像が収録されている特典DVDをON。
(っというかゆいどんに奪われて勝手にDVDを再生させられてしまった・・・)
メンバーの人数が少なくなった後
残されたものだけで過去の楽曲を演奏するっていうのは
同じ事やるだけじゃ不良品みたいに見えてしまうのできっと至難のわざです。
最初に収録されていた「I WANT IT THAT WAY」が結構いい感じにリアレンジされていて
どんなアレンジでも活きる曲って本当に素晴らしいなぁなんて思って見てました
予想外の音に耳(?)が釘付けです

↓封入ステッカーをさっそく貼られてしまいました。
 バックスときかんしゃトーマスのコラボレート。
バックスステッカー


そして最新アルバム「This Is Us」!!
もろ原点回帰な感じでこれぞバックス!ではあったんだけど
何か4人になった以外の違和感を感じてしょうがない
ジャケットからしてショットが少なかったり
表情の作り方がぎこちなかったりで
規模の縮小感があからさまに伝わってきてしまい
物寂しい印象で聴いていたせいもあってか
どことなくチープさを感じる。
古着を身につけるのであれば
できればビンテージを着こなして欲しいんだけど
現代のエコブームで流行るリサイクルショップで選んできたような服みたいだから
妙な違和感を感じてたのか・・・。

でも、聴き込むうちに解ってきました
これは彼らの売れてなかったデビュー時代まで時計の針を戻したアルバムだと。
4人でまたやり直したいんだと思う。
前作の欠落感を漂わせた原点回帰ではなく
今回である意味ケビンがいなくなった事をふっきった、というか。
そう思って今まで打ち立ててきたバックスのイメージを全て振り払い
新人を迎え入れるような気持ちで改めて聴いたら結構イイ!
セカンドシングルにダンサブルなパンチよりも
ロック寄りのメロディーが効いた「Bigger」を選んだのも???だったけど
それも「これからのオレ達を見てくれ!」という意味であれば
幅の広さに次のアルバムへの期待感が高まります。
特に12曲目の「International Luv」は恐らくAJ好きにはたまらない一曲
たぶんモチーフにした既存のボーカルはあったんだろうけど
それを超えたバックスらしさと今風のR&Bが炸裂してて圧倒される部分があります。
もし歴史が繰り返されてくれるのなら
第二の「I WANT IT THAT WAY」クラスの大ヒットが生まれる事を期待してなりません。
次回のハードルを上げない為にも今回は辛口で★は3つ。
前作「Unbreakable」で次作を期待したひもじい感とは全く違う
「もっと!!」と待ちわびる胸の高鳴りが気持ちいい余韻です


↓特典DVDに収録されている楽器の生音が新鮮な「I WANT IT THAT WAY」含む
 Unbreakable Tour London。・・・って私日本公演行ったよなぁ
 ニックの背中の「オ」が気になる。それとも漢字の「才(サイ)」か?



↓まだ初回盤手に入ると思います。
ディス・イズ・アス(初回生産限定盤)(DVD付)ディス・イズ・アス(初回生産限定盤)(DVD付)
(2009/09/23)
バックストリート・ボーイズ

商品詳細を見る


↓95年制作のデビューアルバム
バックストリート・ボーイズバックストリート・ボーイズ
(2000/11/15)
バックストリート・ボーイズ

商品詳細を見る
[ TB-0 | CO-0 ] page top
Backstreet Boys来日
バックスが来日という事でどんなプロモーションをするのか楽しみにしてましたが
ネットでアップされている来日中の番組出演やイベント隠し撮りを見てると
ちょっと。。。イタイ。。

好きなものから見た期待感の裏返しかとも思ったので
先入観なしにして初めて見た人がどう思うか
という視点から見てみましたが
それでもきっと「CDを買ってみたい!」
と思う程のインパクトは薄い気がする

ボーカル技術に磨きをかけた大人のアカペラで
新鮮味のあるきれいな「I Want It That Way 」あたりをやってくれた方が全然いい。
ただでさえケビンが抜けた物足りなさ感があるってのに
みんな年とってそれなりの容姿になってるし
どんなボーカルでも一番安定感のあるブライアン辺りが
ハイテンションぎみでいつも何だかふざけているように見えるのも気になる
インタビューでは注意散漫風で団結力が欠けてるようにも見えるし
いつも同じネタばかり振られてやりとりも面白くない
やる気の問題ではなかろうか。
前作の時もちょっと気付いてて目を瞑ってきたけど
今回は更に拍車をかけて焦燥感を感じてしまってます

原点回帰に着目したのは問題ないと思う。
ダンスを取り入れるのもいいけど激しいのは若い新人にまかせて
ライブで観客と一緒にアクションできる程度のものでいいと思う。
・・・デビューから10年以上も経ってしまえば観客もそれなりに年を取ってる訳で
そういう意味ではニックのダイエットがかなり気合入ってるようにも思えるけど
みんなで気持ちを見せないとグループの意味がないしね。

ニック「今回はきちんと気合入れてやろうぜ!痩せろ!痩せろ!」
ブライアン「まぁオレはどんな歌でもダンスでも器用にこなせるけどね~!たらりらり~ん!」
ハウィー「とりあえずオレは仕事はこなす。家族もできたんだし。」
AJ「オレ、なかなかソロアルバムできないし、悩みまくって食べまくり。服合わなくなってきたよ」

って勝手にそれぞれの独り言想像してみました。
それにしてもネット通販で購入した初回限定盤がなかなか届かない。
限定盤と言えども一時的な品切れはあっても
絶対追加納品があるタイプなはずなので
しばらく待ってみる事にしてます。
ちなみに今日発表のオリコン週間アルバム売り上げランキングでは
マドンナを抜いて2位。
これがどれだけ継続するかってのがマドンナとの差になると思うけど
まぁまずは全曲聴いてみない事には。。。
いつもそうなんだけど「オリコン」って検索すると
「お離婚」って変換されるのどうにかならんかなぁ。

↓これがまだましな感じ。完璧ではないけど。


ディス・イズ・アスディス・イズ・アス
(2009/09/30)
バックストリート・ボーイズ

商品詳細を見る


↓初めての人はまずこの1枚。
グレイテスト・ヒッツ-チャプター・ワン~スペシャル・エディション~グレイテスト・ヒッツ-チャプター・ワン~スペシャル・エディション~
(2004/11/24)
バックストリート・ボーイズ

商品詳細を見る
[ TB-0 ] page top
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。