育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
アメリカン・アイドル TOP24の審査開始で断然盛り上がってきました!
今日のアメリカン・アイドルを見終わって
興奮が冷めない内に書き留めておきます。
(→FOX公式HP アメリカン・アイドル シーズン9←)
やっぱりAIちゃんのナビゲーターはイイ
今までのシーズンのナビゲーターの中で一番イイんではないかと思う。
今回もアリシア・キーズの「Fallin’」の出だしを歌ってくれる太っ腹
歌わずにはいられない、本当に音楽が好きな気持ちが伝わってきて
一緒になってテンションが上がります

そんな訳で今回の放送は遂に一般投票で結果が決まる
ベスト24のステージ。
シーズンを通して言うと
ここからが本当の見応えのある番組編成になってきます。
毎回そうなんだけど、なぜか意図せずして24発表の直前の放送だけは
必ず見逃している。
なので一度もグループステージの放送を見た事がないのだけど
毎度の事ながらここからでも十分楽しめると感じました。
まずは女性陣12人のステージとの事で
いつものようにテレビの前で座ってスタンバイ
しかし最初の3人くらいまでは本当に消したくなるくらい
全然おもしろくなかったんだけど
4人目のリリーあたりから断然ボルテージが上がってきました。
見慣れてきて解ってきたのが
この段階で既に肝が座っているかどうかで歴然の差がついてくる。
(「素人止まり」と「有力株」)
そういう意味ではもう私の中ではかなり絞られてきている感じです。
審査員だって助言のハードルが全く違う。
と、いう事で公式HPではケータイで人気投票ができるとの事で
(前回まではPCでも投票してたのになぁ・・・)
私的には絶対クリスタルに一票
個人的に今回歌ったアラニスが好きってのもあるけど
オリジナルの魅力的なしゃくれボイスよりも結構好きだったかもしれない。
感極まってまたちょっと涙目でした。(涙腺が弱いデス。私・・・)
後、インディー系なソウルを感じる彼女があえてメジャー系に挑んだ
その背景がまた共感させられるものがあるのかもしれない。
その他で言うと声の質はディディ。技術的な可能性を感じるのがシヴォーン。
かわいいだけの人なら今回豊富だと思うんですが・・・。
このところのアメリカン・アイドルは女性陣がちょっと不発だったんで
今回の女性陣幅の広さ、恐らくキーワードは「新鮮」なのが
今後の番組のおもしろさを左右するような気がします。

んで、次回の男性陣。
予選で目をつけた当たりで残っているのが
アンドリューとケイシーとジャーメインとジョン。
こちらもある意味個性的なメンバーな気がするのでもしかしたら
第二のサンジャイヤを彷彿とさせるアイドルも出現したりして。
次回も楽しみです!おもしろくなってきたぞ!

↓髪型で話題を呼んだ過去の出場者のサンジャイヤ

American Idol: Season 6 Finale Performance Show 2 [DVD] [Import]American Idol: Season 6 Finale Performance Show 2 [DVD] [Import]
(2008/05/13)
Blake LewisJordin Sparks

商品詳細を見る



↓今までの出場者の中で一番のお気に入りはドートリー。


リーヴ・ディス・タウンリーヴ・ディス・タウン
(2009/08/26)
ドートリー

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top
PVWacth!20/◆◆◇◇◇AJ Mclean/ TEENAGE WILDLIFE どうやら迷走してらっしゃる感じが・・・
バックスの来日コンサートもすっかりスルーしてしまいまして
心の中にぽっかりと穴が開いてしまったような今日この頃
そう言えば前撮影してたAJのソロはそろそろ(←  ̄m ̄)ププッ)
公開になったかしら・・・なんて探してたら
あった。あった。アルバム一曲目、リードシングルの「TEENAGE WILDLIFE」



どうやら幼気なネコちゃんを探しにクラブへ乗り込んだところ
わるーいライオンさん達に脅されながらも
戦い抜いてネコちゃん連れ出しに成功!みたいな?
どうしたんだ!AJ!・・・ここで非常に心が痛む。
いくらティーン層の拡大を狙った?とはいえ着ぐるみストリップじゃ。。。
アイドル何がしが全部音楽の質を低くしているとは思わない。
私だって松田聖子や中森明菜を聴いてからどんどん音楽が好きになったし
今更ながらおにゃん子クラブだってキャッチーな歌を提供してきたと思う。
ただそれは入り口であってその世界に魅了されればされる程
聖子や明菜よりも歌のうまい歌手を聴いてみたくなるし
秋元康よりもキャッチーな曲に出会いたくなってみたくなる。
そしてそのルーツは何か、と探りたくなってくる
アイドル何がしはその辺りの役目をきちんと果たしてくれていれば
私は十分だと思っているんだけれども
バックストリートボーイズだってアイドルの枠に入りながらも
流行をうまく取り入れて自分達の音楽を完成させて実力を発揮してきていた。
その歯車がどこかで狂ったように思う。
(そしてそれは恐らく
 いや確実にメンバーの一人、ケビンが抜けてからだと思う。)
ただのアイドルではないと確信してきたものが
がらがらと崩れ落ちていく音に耳を塞いでいる状況。

ま、今回AJのPVという事でバックスはおいといたとしても
最新アルバム「This is us」で大分「???」な印象を持ったまま
このPVを見ているとそれこそ「Bigger」のPVまでとは言わずとも
私的に相当ショッキングであった事は間違いない
何度も見て褒めるところを一生懸命探したんだけれども
「Bigger」よりは金かけたよね、くらいかなぁ。
なんかバブリーな時代錯誤な匂いがぷんぷんする。
オレ達が売れた時の感覚を思い出して本当はド派手に行きたいけど
予算がないから「Straight through my heart」程度の規模で
んで、ちょっとオレのオヤジセンスもミックスして
あの時みたいな切れのいいダンスなんかやったらおもしろくね?
とか言ってるのが聞こえてきそう。
何だってパツパツ衣装の腕やら背中やらが
鏡見てるみたいで全然感情移入できない。
あ、こんな事してる場合じゃないって少し腕回してみたり。(・・・関係ないけど)

曲の完成度自体、ボーカルの伸びに難が出てきたというか
ハスキーボイスがただのしゃがれ声になってきてる感じがするので
これがまた「Incomplete」の出だしみたいに効果的な歌い方だと
これからのボーカルアレンジに幅が出てくるんじゃないかなぁ。
そういう方向を期待したい!

ってな訳でアンコールソロ来日公演があるらしい。
BSBのA.J.マクリーン、単独来日公演も決定

「AJ McLEAN LIVE IN JAPAN 2010」
2010/5/12(水) Zepp Tokyo
2010/5/14(金) Zepp Nagoya
2010/5/15(土) Zepp Osaka


何だか勢いのまま書いちゃいましたが
期待してるからこそ言いたくなる。
ライブに足を運びたくなるような追加情報待ってます!

ハヴ・イット・オールハヴ・イット・オール
(2010/01/20)
AJ

商品詳細を見る

Playlist: The Very Best of Backstreet BoysPlaylist: The Very Best of Backstreet Boys
(2010/02/09)
Backstreet Boys

商品詳細を見る


↓ちょっと音悪いけどこちらはネヴァー・ゴーン収録の「Incomplete」


ネヴァー・ゴーン デラックス・エディション(DVD付)ネヴァー・ゴーン デラックス・エディション(DVD付)
(2005/06/29)
バックストリート・ボーイズ

商品詳細を見る

[ TB-0 | CO-0 ] page top
DATE: 2010/03/03(水)   CATEGORY: PV Wacth_洋楽
PVWacth!19/◆◆◆◆◆Green Day/Minority 今更ながら見直した独り言の呟き
突然「マイノリティーって何だ?」という疑問が浮かび上がり
ウィキなんかで言葉の意味を調べてみるも
暗い(否定的な)イメージしか掴めず
それに納得できないで思いついたのが
グリーンデイのマイノリティー。
私の思考回路なんてそんなもんです。
例えば自分はマイノリティーではないかどうかとか
常に意識していないと不安、なんてのはないつもりだけど
ふと振り返ると私はマイノリティーそのものじゃないか、と思う時がある。
幼稚園のお母さん方と一緒の時はそんな顔絶対しないものだけど
一人になると自分の世界に入りたい欲求が膨れ上がって来て。
「自分の可能性を試したいわよね!」という話は顔見知り程度では話さない。
社会で働こうとすると女性はマイノリティーらしいし
持病もちもマイノリティー。
それでもマジョリティーレベルで何かできないかと考えている。

何となくグリーンデイが浮かんできて
この歌の意味を初めて知り
そうだったからこそ支持されて
未だ現役ばりばりなんだと納得します。
ただ、グラミーでのミュージカル仕立てはあまりらしくなかった
マイノリティーになりたい!と叫んでた頃と
今では何かが違うんだろうか。
いや、そうでありつつ辿り着いた結果。
・・・??
マイノリティーが受け入れられたら
その時点でマイノリティーじゃない?
ロックは商業音楽、ヒップホップも大衆音楽に。パンクは・・・
今となって言えるのは
本当のマイノリティーじゃなかったって事なのか。
あ、じゃないからなりたい、って歌なんだ。
そっかそっか。マイノリティーは特権だ。


Green Day/Minority



僕はマイノリティ(少数派)になりたい
君の権威なんか要らない
道徳上のマジョリティ(大多数)に反対だ
僕はマイノリティになりたいんだ

・・・(割愛)
インターナショナル・スーパーヒッツ!(ワーナー・スーパー・ベスト40)インターナショナル・スーパーヒッツ!(ワーナー・スーパー・ベスト40)
(2010/04/07)
グリーン・デイ

商品詳細を見る



↓最近気になったニュース。
2009年度「音楽メディアユーザー実態調査」実施
音楽視聴はテレビよりもYouTube

気になりすぎたので全部プリント出力して
隅から隅までデータに目を通しました。
私の世代と私とのギャップにかなりショックを受け
考え込む事しばし。
やっぱこっちでも少数派。。。
[ TB-0 | CO-0 ] page top
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。