育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2009/12/26(土)   CATEGORY: Chage&Aska(Aska)
TBSチャンネル ASKA LIVE「昭和が見ていたクリスマス」を見た/時代に媚びず且つ寛容に
TBSチャンネルでやっていた
ASKA LIVE「昭和が見ていたクリスマス」を見ました。
(→TBSチャンネル公式サイトリンク←)
12/18に行ったコンサートとの事で
ほとんど時間差もなく
まるでその会場にいるような臨場感で開演を待っておりましたら
幕が上がった途端に広がったビッグバンドの光景が圧巻
まさにクリスマスのゴージャス感たっぷりで
パーティー会場に来たかのような興奮が湧き上がり
クリスマスの終わりも近づいてきた今日という日を惜しむような
真夜中の音楽会を堪能させて頂きました

曲目はビッグバンドアレンジが生きる
Chage&Askaの曲(ライブでは照明が赤紫系)と
初期の昭和歌謡系で繋ぐレパートリー
そしてソロ作の中でも大好きな一曲
デュエット曲の「Love is alive」のイントロが流れ
一人テレビの前で拍手喝采してその始まりを待っていたところ
客席からなんと岩崎宏美さんご本人が登場
まさかオリジナルのお二人のデュエットが聴ける日が来るなんて
夢にも思っていませんでした。
このあまりにも思いがけない嬉しすぎるサプライズに
驚きを通り越す程感激しておりましたが
その歌声が何も変わってなく、もしかしたら更に深みが加わって
味が増していたかもしれない二人のボーカルの完成度に
ただただ感極まって号泣しておりました
その後の「野いちごがゆれるように」は
まさにこのコンサートのテーマソングとも言えそうな
演奏アレンジと懐かしい雰囲気で
ここで山場を迎えたような気がします。
その後もしっとりと進行しましたが
ここで気になってきたのが
Askaさんのソロコンサートでは心待ちにしてしまう
「けれど空は青」や「月が近づけば少しはましだろう」系は
ちょっと今回は色が合わないけどやるのかなぁ・・・という疑問

そんな時流れたイントロがなんとChage&Askaの隠れた名曲「PRIDE」!!!
それも今までのビッグバンドの豪華絢爛とした演出を全て捨て去るかのような
澤近さんのピアノ演奏だけをバックにAskaさんが力強く歌い上げるというもの。
このコンサートの企画自体、若者世代に媚びるのではなく
今の時代を見据えたターゲットを絞り込んで
贅沢にうまく作り上げてるなぁという印象はもっていましたが
この曲はどの時代でも心に訴えかける強さを持っている
人生のスタンダード曲だと改めて実感しました。
それから「UNI-VERSE」へと繋ぐ流れは
タイムマシンに乗ったように躍動の時代の雰囲気から
しっかりと元いた場所に戻してくれて
個々がそれぞれ上に突き上げていた拳を今度は横に広げていこう!
という現代ならではのメッセージをキャッチしながら
次の子守唄で穏やかに私自身の心の幕を降ろす事ができました

エンターテイメントというのは一夜の夢物語のようなものですが
本当に何もかも忘れさせてくれるくらい熱中させて
そして親切にきちんと現実まで送り届けるてくれる
優しい演出はAskaさんならではの心配りだと思います。
いつかこの贅沢にどかん!と金を出して
じっくりと浸れるくらい余裕のあるばあさんになりたい、と
そんな未来への目標を抱きたくなるようなコンサートでした。
それまでずっと続けていて欲しいと心から願っております


↓若い頃もいい!「Love is alive」。
 今日は時が止まったかのようでした。



↓私のルーツかもしれない
 「PRIDE」歌詞抜粋

何が真実か わからない時がある
夢にのり込んで 傷ついて知ること

誰も知らない 涙の跡
抱きしめそこねた 恋や夢や

思い上がりと 笑われても
譲れないものがある プライド

伝えられない事ばかりが
悲しみの顔で 駆けぬけてく

心の鍵を壊されても
失くせないものがある プライド





STANDARDSTANDARD
(2009/11/25)
ASKA

商品詳細を見る


1212
(2010/02/10)
ASKA

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。