育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2010/02/16(火)   CATEGORY: ニュース_洋楽
新しいWe Are The World見ました!2010年のテクノロジーで歌の力が世界を変える!
新しいWe Are The Worldを配信しているとの事で
早速You Tubeで試聴
やっぱり号泣せずにはいられない
実はこれ昨日アップしようと思ってましたが
あまりにも感極まってしまい言葉が出なくなってしまったので
本日冷静になってもう一度トライ。

We Are The World 25 For Haiti - Official Video

ituneをインストールすればこの曲(¥150)とミュージックビデオ(¥300)が購入できます。

マイケルの声をそのまま使って収録してあるのにも驚きましたが
そのデュエットの相手がジャネット
序盤からだーーっと涙がこみ上げてきました。
オリジナルと比較すべきではない事は解っていますが
参加されたみなさんはやっぱりオリジナルをかなり意識されているのか
(当たり前だ!って→オリジナルの動画は過去記事で←)
うまく歌おう!という感じがものすごく伝わってきます。
特に曲の始まりソロをマイリー・サイラスなど
若手人気アーティストに任せたチョイスは
良くも悪くも作り手側の意思がよく解る感じです。
だからオリジナルを見て一番感動するところは
みんな笑顔で歌っている表現力だったりするんですが
今年版は妙に力んでいる感じがしました
前回のように漠然とした貧困救済ではなく
今回は今そこにある崩壊の現実に対しての歌という事もあって
そう簡単に笑顔にはなれないというのもあるのかも。
あと全般的に今風なのが
曲全体のダイナミズムを感じさせる凝った作りを
その割りにクリアなイメージでまとめているところ。
オリジナルを崇拝する人からしてみれば
いじくりすぎ!と非難されそうですが
ラップの合唱やボイスエフェクトを入れてみた試みは
それなりにこの時代の曲の感じはものすごく出ている気がします
これがまた後20年くらい経ったら
今のアナログ曲みたいに感じるようになってると思うので
(なのでオリジナルは更にクラシックの領域に
これはこれでアリだと。
ただ、アメリカン・アイドルの審査員ランディ・ジャクソンなんかが
ものすごくいい表情で歌ってるのを見てると
やっぱりオリジナルが懐かしくなってきます。
これだけ大掛かりな曲を聴いたら
オリジナルの繊細さが際立ってその良さが更に深まり
これを超えられるものはないと確信するばかり
みんなが手探りなニュアンスなんだけれども
その分何かを作り上げたい、というパワーが本当に漲っている感じです。
この手探り感がいい

そんな今のリアルなWe Are The Worldを求めて見つけたのが
↓これ。プロではない方々のWe Are The Worldみたい。


とにかくこのTyler Ward さん。
完成度が高い
ライブ以外で曲を聴かせる時に最も重要なのが
レコーディングの技術なんだけれども
どんなに演奏や歌がうまくてもここが弱かったら
もったいないくらいに伝わるものが半減してしまう。
後、この試みですごいのは
ネット上でアメリカン・アイドルをやってしまえてるところ。
あのオーディション番組は
審査員の辛口コメントも見所だったりするんですが
純粋にいいボーカルを聴きたいという場合には
こういった感じでうまい人だけを集めて
自己アピールするのも効果的だと思います。
アメリカン・アイドルでトップ12に絶対残っていそうな逸材ばかりです。
(参加アーティストそれぞれのチャンネルを見ましたが
 マジでやばいくらいみんなうまい!!)
それと素人がネットを最大限に活用するアイデアそのものがまたすごい。
こういう事をやられるとレコード会社はたちまち廃業です。
日本でのこういうムーブメントはまだまだ先だと思いますが
メーカー都合の企画ものみたいなリリースばかりで
現状に飽き飽きしているところからしてみれば
本当にいいアーティストがちゃんと評価される仕組みが出来上がると
もっと日本の音楽の質も上がっていく気がします

チャリティー合戦みたいになってる本国のWe Are The Worldですが
その結果が全てハイチ復興の為になるのなら
結果オーライで手を上げたもの勝ち
でも軽々しい二番煎じは逆に評価を下げるリスクを背負っているので
みなさんそれなりの覚悟で挑んでいるだろうと思います。
ちなみに右上にブログパーツも貼ってありますが
↓こちらのサイトではハイチへのクリック募金が可能です。
クリックで救える命がある。
この曲でハイチ復興支援に賛同して寄付をしたいと思うのなら
こういった新しい仕組みの活用もおもしろいかも。


↓日本の演歌界では五木ひろしさんが発言。
 実現云々よりも誰も触れない事について
 メディア向けに表明した勇気がすごいと思いました。
 五木ひろし ハイチへ救援金200万円寄付


We Are The World ザ・ストーリー・ビハインド・ザ・ソング 20th アニヴァーサリー・スペシャル・エディション [DVD]We Are The World ザ・ストーリー・ビハインド・ザ・ソング 20th アニヴァーサリー・スペシャル・エディション [DVD]
(2010/01/27)
マイケル・ジャクソンUSAフォー・アフリカ

商品詳細を見る
後で気が付きましたがオフィシャルビデオに
自分のWe Are The Worldを投稿しよう
というメッセージがついており
それに応える形でいろんな国からいろんな人が
自分で歌ったWe Are The Worldをアップしているみたいです。
もっとうまく歌える、という人がどんどん募っているような。

本気で歌が世界を動かしている!マイケルやったぞ!
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。