育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2010/07/25(日)   CATEGORY: その他
買う側シュミレーション~例えば高橋優さんの曲が欲しいと思ったら~
VMCで高橋優さんというアーティストを見て
曲が欲しいと思いました

たまたま聴いた曲は「素晴らしい日常」という曲。
即PCでアーティスト名検索
最上位でヒットするのが女の子のアイドル?
違う違う。と何度かクリックしてブログがビンゴ!

高橋優 オフィシャルブログ “あぃやどよ!”

経歴を読んで所属レコード会社を探す。
全国流通盤という表記もあるがここまでが自主制作?
アーティスト事務所関係のインディーズ出版を経てのメジャーデビューみたい。
WPCLという品番だからワーナーミュージック?
あえてメジャーシングル第一弾!的な書き方をしていないのは
アーティスト本人の意思の表れなのかしら。

とりあえずこの時点でみつけたサイトは
高橋優さん本人のブログ
レコード会社ワーナーミュージック内のアーティストページ
アーティスト事務所のページ


ここでざっくりと情報を拾って
ついでにYoutubeで試聴しながらフムフムと読み漁る
(テレビでみた曲以外も試聴。CM曲にも起用されていたんだなぁ。

さぁでは購入しようか、となると
基本的にシングル盤はいらないと思っている人。(←私
なのでアルバムを探してみる。
ちゃくうた(R)は気になるがちょっとおいといて。
(iTuneでも探してみたらちゃんとありました。)

ブログではアマゾンにリンクされているから
自主制作のアルバムの方をポチっとしてみる。
アルバム「僕らの平成ロックンロール」
には「素晴らしい日常」という曲は入ってないみたい
その他の曲もとても素晴らしいと思ったけど
私はまずは「素晴らしい日常」が欲しい。
この時点で気持ちはもうだいぶ萎えております。
なぜかって。
「素晴らしい日常」が収録されたアルバムが後日発売になるだろう
と予想できるから。もし収録されなかったら
その時に1曲だけダウンロードすればいい。
でもね、ミュージシャンとしてはコマーシャル的に
それだけ売れればいいっていうよりも
その1曲から自分の世界に引き込むっていうのが本望だと思う。
なのでできれば1曲だけしか買わない、ってのはやりたくない。
10曲収録されているんだったらその曲順の並びまでもがこだわりだと思うし
それをパッケージしているジャケットの絵や素材もね、
余裕があればきっとこだわりたいと思う。

海外だったらアルバムの中からシングルカットして
長期的にアルバムを売っていくのが主流だと思うんだけど
日本の場合だとどうしてもシングルが先行して
その売り上げによってアルバムの初回枚数を決めようとしてしまう。
枚数が重なるだけのシングルCDはいらないし
(そのCDのみの限定曲入り!なんて事があったらもう本当にやきもき。)
プラケースもペラペラで何もおもしろくない。

という事で結果買わない、になってしまいました。
ただでさえ財布のひもが固い主婦には
収納の手間と出費を感動との天秤にかけたとしても手が出ない
独身だったら迷わずアルバムの方買ったと思いますが・・・。
新しいアルバムが出たら欲しいけど
それまでこのテンションを維持させてくれ!!
(だからYoutubeで何度も聴いてそれで満足しよう、ってなるんじゃないかと)


※妄想にしようかと思いましたが
 実際そう行動してたので、そのまま文字にしてみました。



↓著作権云々が面倒臭くなってきたけどこれはOKなのかしら。
 公式HPからリンクされてた動画。





過去に感動したシングルCDのパッケージで印象深いのが
ジャングルスマイルの小さな革命。
こっち↓はシングル集の12cmアルバムみたいですが
8cmのシングルが発売された時は
パッケージを閉じるように横にシールが貼ってあり
それを破らないと開けられない仕組みに。
その最初の行動が小さな革命です、
みたいな説明が中から出てきた時にはぞくぞくっとしました
「破る」決断を迷うな、というメッセージだったような気がします。



スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。