育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2011/04/28(木)   CATEGORY: その他
うたの力
最近は家の中の片付けばかりで
地震で崩れたのをきっかけにCDもまた整理しようと思い
仕分けをしておりました。
結構プラケースにひびが入っていたのが多くて
CDトレイを外して新しいのと入れ替えなんかをしていると
いつの間にか深爪っぽく内出血してたりしております。
そうそう、去年の今頃も確かやってた。
判断がつかないものはとりあえずとっといて
来年また考えようと・・・。そして今回も
一度ゴミ袋に入れたものをまた取り出したりするもんだから
なかなか終わらない。そこで一案。
パッケージにこだわりのないのはハードディスクに落として
それから売ってしまおう
データにしてからまた聴くか聴かないか判断すればいい。
と、その対象のものをジャンル毎にまとめておきました。
時間をみてゆっくり作業していきたいなぁと思いますが
きっとCD整理してる時と同じように聴いちゃって
なかなか進まないんだろうなぁ。
そうやってる内にまた余震で雪崩れちゃったりして。

そう言えば先日、スカパーで「We Are the World」風の
チャリティーバージョンの「愛は勝つ」のPVが流れてました。
オリジナルの「We Are the World」は本当に好きなんですが
こちらはどっかオリジナルを超えられない
ハイチバージョンと重なるところがあって
どことなく映り方を気にしていたりオーバーアクション加減を感じて
やっぱりハイチのを聴いた時のように少し唸ってしまいました。
改めて思ったのは「愛は勝つ」という曲自体は本当に素晴らしいと思う。
イントロとか、サビから入る構成やまたそこまでもってく盛り上げ方、
何度も繰り返されるメロディーのキャッチーさ、
正直イントロだけでぐぐっとくるものがあります。
ドレミファドン!じゃないけど、イントロ数秒聴いただけで
誰もが解る曲ってのがすごいと勝手に思ってるところがあって。
という事で「映像があるからいけないんだ」と途中で目を閉じてみました。
が、またやっぱり何か違和感がある。
たぶん「愛は勝つ」という歌詞かなぁ、と。
「勝つ」と締めてしまうと一方は「負ける」訳で
歌で勝敗を称える、この二極論的な単純なものの見方が
ある意味日本的で支持されるのかどうかしらないですが
私は純粋に素晴らしい曲として心に留めておきたいと思いました。
(あと曲って余韻が大事と思ってたりしてて。
 メッセージを呼びかけるとかは押し付けがましく感じてしまう)

それにしてもやっとでこうやって
少しずつうたが何かを変えられるかもしれない
と思いたい気持ちが繋がっていくのを感じられるようになってきました。
地震後しばらくは、寝る前にいつも聴く曲をケータイで聴いてましたが
うたそのものよりも普段と変わらない「習慣」を求めていた気がします。
今はそうではなく、うたを聴いて
しっかりと感想が浮かんでいる事が何となく嬉しい
その他にも全国各地でイベントとかいろいろ始まってきてるようです。

↓明日はこんなのもあるそうな
チャリティーイベントの開催について~NARITAから伝えるエール、そしてありがとう~









スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。