育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/09/26(金)   CATEGORY: PV Wacth_洋楽
PVWacth!1/◆◆◇◇◇メタリカ
アルバム欲しい度◆◆◇◇◇デス・マグネティック/メタリカ(080912発売)
4曲目の『ザ・デイ・ザット・ネヴァー・カムズ』のPVが流れておりました。メタリカのPVっていつもストーリー性があって凝ってる印象なんですが、今回も何か意味ありげな展開のPVです。(動画は→ココ←で)どんなに年をとってもかっこいい!のに、男気がありすぎて踏み入れられないので未だ購入した事はないです・・・。。ギターのフレーズが通りすがりの人の耳に残り足を止めてしまうだけのパワーがあるか、ボーカルにどれだけの個性があるか、あとはベースとの絡みとか、リズムの独創性とか、人によって聴き方はいろいろあると思いますが、メタリカはギターの音色がいいなぁと思います。今回の曲は中盤と最後の長いギターソロが圧巻です。聴き入る、というか見入ってしまいます。新しいバンドが続々出ててもまるで把握できていないので、メタリカのような老舗のバンドが現役でばりばりやってると嬉しい限りです。(そういえば『デトロイト・メタル・シティ』というマンガの映画が公開されたようで多少メタルブームは巻き起こったみたいです。)
最近新譜が買えてないので、欲しいのが他にある、という意味で優先順位的に◆2つとなってしまいました・・・。

メタリカのPVと言えば最初の『One』が有名ですが、挿入されているシーンの独特な世界観に興味をもって、元ネタの映画を探した人も多いと思います。私もその一人で映画はあきらめて小説『ジョニーには戦場へ行った』を読みました。あまりにも絶句な物語に、感想を思うにもどこからどう言葉にしていいのやら、という感じでかなりの衝撃だった事は忘れられません。最後は感動した事は確かなんですが、こうなまなましく描写されると想像を絶してしまいます。アバウトにいうなら『ヘレン・ケラー』が五感を主軸にした実話だとしたら、この話は五感且つ五体の存在感を壮絶に語ったフィクション、という事になるかしら・・・。メタリカとはだいぶずれてしまいましたが、興味のある方は是非どうぞ。
↓『One』のPV。挿入されている映画のシーンに注目!(怖い方はスルーして下さい。)


デス・マグネティック/メタリカ
1. ザット・ワズ・ジャスト・ユア・ライフ
2. ジ・エンド・オブ・ザ・ライン
3. ブロークン、ビート&スカード
4. ザ・デイ・ザット・ネヴァー・カムズ
5. オール・ナイトメア・ロング
6. サイアナイド
7. ジ・アンフォーギヴンIII
8. ザ・ジューダス・キッス
9. スイサイド&リデンプション
10. マイ・アポカリプス
デス・マグネティック~ストロング・エディションデス・マグネティック~ストロング・エディション
(2008/09/12)
メタリカ

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[ TB-0 ] page top

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。