育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2008/11/05(水)   CATEGORY: ニュース_邦楽
KEIKOに深く同情
小室逮捕のニュースは確実に今年を締めくくる最大の国内ニュースになると思われます。(今後もずっと報道は続くと思います。)

これだけ影響力のある人だからいろんな見方がありますが、私個人としては小室自身極悪人な感じはしないです。もちろん世間をなめた行動をした結果の犯罪なので糾弾されるべきではあるとは思うけど、ただあまりにも適正がなかっただけ(←もっと的確な言葉あるけど非常にやわらかい言い方を選びました)だと思います。
完璧な人間なんていないです。なぜYESマンだけでなくNOマンも近くにおかなかったのか。それだけで絶対違ったはずなのに。我がままを放置した周囲の人にも責任はある。だって、これだけ稼いだ人なんだから何かが狂うのは当たり前。小さい頃から億万長者なるのが解ってたらそれなりの勉強していただろうけど、こうなったら宝くじみたいなもので、幸運にも自分の創作する音楽を世間がたくさん消費してくれる時代と合致してしまったからあれよあれよと頂点を極めてしまった。。。どこかで自分自身を見極めなければいけなかったのに。

それにしても本当に気の毒なのは彼にまつわる女性達。別れても続けても幸がない彼女達の結果論的優劣は簡単にはつけられないけど、嫌いではなかったKEIKOがとてもとても可哀相でならない。
他にも噂されていた人いたのに小室さえ選んでなければ・・・。姉御的ないい人だと思います。何よりもその他小室ファミリーの中で1番ボーカルの才能があった。「FACES PLACES」が好きだったけど、本当にすごい高音を操っていたなぁと感心してしまいます。(時に耳障りな雑音になる事もありますが、一応ちゃんと音程を保っているし曲としてはまっていたと思います。マライアの心地いい高音というより刺激的な感覚。)既に離婚済みという事ですが、夫婦で借金を抱えずKEIKOだけでも稼いで、きっと小室の借金返済に充てていくんだろうなぁ。がんばれ!KEIKO!
⇒情報が錯綜しているようで11/6付けニュースでは離婚していない、との事。

NBAのシャキール・オニールが大学を卒業した、というアナウンサーのコメントが確かレイカーズ優勝の時に一緒に流れ、既にスーパースターである彼にその理由を尋ねた答えが「どんなにお金を持っていたとしてもその使い方が解らなければ意味がないから」(だいぶ意訳的記憶)と言っていたのを何となく思い出しました。今更ながら心からの賛辞を送りたくなってきてます。

世界規模で言うと今年を締めくくる最大ニュースはやはりアメリカ大統領選挙。初の黒人大統領誕生でこれから世界はどのように変わっていくのか。私としては少しでも差別・偏見の考えが変わるといいなぁと思っています。

↓このCM1番印象に残っています。当時のglobeはなんとなくThe Prodigyと重ねてました。
 (っと埋め込みソースをコピペしたところ)うぉ、埋め込み禁止になってる。。。
 どうしようもないのでThe Prodigyのお気に入り恐ろPV(globeとは全く関係ないです・・・)ペタっとな。


↓KCO名義のリリース
O-CRAZY LUVO-CRAZY LUV
(2008/04/30)
KCO

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ TB-0 ] page top

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。