育児しながら音楽アンテナ
育児の合間に気になった音楽情報をメモるブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
] page top
DATE: 2009/10/30(金)   CATEGORY: PV Wacth_洋楽
PVWacth!13/◆◆◆◇◇BON JOVI/We Weren't Born To Follow
11/4(水)のアルバムの発売も迫ってきたところで
ニューシングルのPVを視聴・・・。


可もなく不可もなく・・・。
何となくサビ部分で
「Born To be My Baby」を思い出すのは
「Born」が被ってるからからなぁ。。。
ジョンは2001年の911事件当時
自国で起きた惨劇にものすごい衝撃を受けていたようで
アメリカ人だから当たり前なのかもしれないですが
未だ創作活動にも影響があるように思えます。
という事でちょっとおさらい。

Bon Joviディスコグラフィー
1984年 夜明けのランナウェイ
1985年 7800°ファーレンハイト
1986年 ワイルド・イン・ザ・ストリーツ
1988年 ニュージャージー
1992年 キープ・ザ・フェイス
1994年 ベストアルバム クロス・ロード
1995年 ジーズ・デイズ
2000年 クラッシュ
2002年 バウンス
2005年 ハヴ・ア・ナイス・デイ
2007年 ロスト・ハイウェイ



「ニュージャージ」辺りで頂点を維持し始めたものの
「キープ・ザ・フェイス」でこれからの可能性に更なる広がりを見せた後
ベストアルバム「クロス・ロード」の発売で一旦落ち着き
「クラッシュ」で再度底力を見せつけたくらいまでは良かった。
その後もきちんと新譜は購入し続けておりますが
私の中では何だかみんなぱっとせず
(カントリーロックを打ち出した前作は
 それはそれでおもしろかった
どうも期待しすぎなのか、マンネリ化してしまったのか
今までのぐわーっと盛り上がるものがどうも欠ける訳です。
で、今回の「We Weren't Born To Follow」。
拳を掲げた男気漲る全盛期のBonJoviとはまたちょっと違う
彼ららしい合唱ソング系っぽい気もしますが
ライブに行った時の盛り上がりがあまり想像できない。
クラッシュが出て「It's My Life」を
初めてラジオで聴いた時は
嬉しさのあまり仕事が手につかなかった程
王者健在たる堂々ぶりを感じて興奮が止みませんでしたが
(イントロの「ワウワウ」と
 サビに入る直前の「ドンドン」にやられた)
もう少しアメリカが安定しないと
私が期待するBonJoviが発揮されないという事なのか
BonJovi自体がもっと大人の姿に脱皮して
変わっていくという事なのか。。。

アルバム全体を通して
彼らの思いをより深くキャッチできれば、と思います。
私も「音楽の力」を信じてるから


↓こちらは「Born To Be My Baby」 Live



ザ・サークル~デラックス・エディション(DVD付)ザ・サークル~デラックス・エディション(DVD付)
(2009/11/04)
ボン・ジョヴィ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ TB-0 | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 育児しながら音楽アンテナ all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。